読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オモンパカリスト

深層学習、計算論的神経科学に興味あります

Mac OS X、KeynoteにLaTeX数式をペタペタ貼れる方法

Mac OS Xを使って長くなる。
プレゼン資料ツールはKeynoteを使っている。
しかし、WIndowsPowerPointに標準で実装されているような
数式エディタ機能はKeynoteにはない。

手順

LaTeXなら書ける。むしろLaTeXは好き。

  • MacLaTeXをインストール
  • LaTeXiTというGUIツールで数式をKeynoteに貼り付ける

注意

LaTeXが入ってない状態で、LaTeXiTを使おうとしても意味ない。
起動直後に「pdflatexが見当たりません」というエラーがでて、[LaTeX it!]ボタンが押せない。

MacLaTeXをインストール

MacTeXというMac用のディストリビューションがある。
ただ、ファイルサイズがクソでかい。2.1GBぐらいある。やってられない。
MacTeXのサイトにmorepackagesというページがある。
ここにあるBasicTeX.pkgをダウンロードすればいい。こっちは100KBぐらい。
フルパッケージではなく、このBasicTeXで事足りる。

LaTeXiTというGUIツールで数式をKeynoteに貼り付ける

LaTeXiT
ここからインストール。

f:id:i101330:20160715015008p:plain

白枠の欄にLaTeXを書き込んで、右下の[LaTeX it!]ボタンを押せば、上の灰色欄に数式が出力される。
こいつをドラッグしてそのままKeynoteに貼り付けることができる。

簡単。

おまけのLaTeXコマンド集

LaTeX - コマンド一覧
ここがとても便利!すごく見やすい。

ただ、偏微分の記号がない気がするので、それはここに書いておこう。
\partial
∂になる。